ゴルフ初めての初心者も女性も、古賀公治のゴルフ上達プログラムDVDセット 多数のクラブチャンピオンを排出!

イメージトレーニング編

イメージトレーニング編DVDの詳細

DVD版 1時間17分

ボールを打たずにうまくなるイメージトレーニング編

ゴルフが上手くなりたいと
日々情熱的にゴルフに打ち込んでいるあなたへ

※ 再生ボタンをクリックすると動画がスタートします。
※ 音声が流れますのでボリュームを確認してください。


まずは正しい理論を知るところから始まる

ゴルフは思った方向に思った距離を出すというゲームです。

このために一番大切なことはアドレスです。

特に両手の長さが揃ったアドレスが必須です。
カリスマインストラクターと呼ばれる人々がいます。

彼らの理論はどれもすべてすばらしいものです。
そして、その理論通りにスイングするために必要なのが
この「両手の長さが揃ったアドレス」です。

「ビジネスゾーンでクラブはシャフトラインをなぞるように動く」
これがゴルフの基本です。
このことにも必要なのがこのアドレスなのです。

しかし何故か、彼らがこの両手の長さが揃うアドレスを説明しているものを
見たことがありません。

このことが、大きな問題だと考えます。

ある、カリスマコーチがDVDの中で両手の揃ったアドレスが自分のスイング理論
の根底にあることを説明されましたが

「ここは難しいので、わからなかったらレッスンプロに聞いてください」には耳を疑いました。
時間がかかりすぎるから省略したのでしようか?

でも、本人が言っておられるように、このことが出来ていないことには、いくら他の理論を聞いても意味がないのではないでしょうか?

しかも、このことを理論的に説明出来るレッスンプロはそう多くはいません。

両手の長さが揃ったアドレス

言葉を変えると「クラブのデザイン通りに構える」と言うことになります。
そしてすべてのクラブが違う形になります。
プロは、それが当たり前に出来ます。
当たり前にしていることであるから、説明するとういう発想もないし
理論的に説明できないのです。

しかしアマチュアの場合、それが分からないのです。
ですから、80%位の方が右手の長いアドレスを取っています。

そこで、このDVDではこの両手の揃ったアドレスについて約15分掛け、説明しました。

これだけでも、かなりの値打ちがあると自負しています。
なぜなら、このアドレスが出来ないと飛ばすために必要な「パワーポジション」が
とれないからです。もちろんこのことも説明しています。

ボールの位置もオートマチックに決まってもきます。
まだまだあります。

「ヘッドアップしてるよ!」
こんなレッスンを受けたことはありませんか?

そして、ボールをじっと見つめ、体の動きがますます悪くなる。そんな光景を今まで
山ほど見てきました。
しかし、これは単なる指摘であって「レッスン」ではありません。

何故、ヘッドアップするのか?

それは、体の使い方が悪いからです。

ヘッドアップしない体の動かし方があるのです。
特に股関節の使い方です。

肘が伸びない人が
「体が硬いから・・」と言い訳されますが違います。

これも股関節の使い方の問題なのです。

ハンディ2だといっても、初めから完璧な動きが出来る方を見たことことがありません。
90%の人が誤った使い方をされています。
腰を「回す」という言葉が多くの原因であると思っています。

このことについても、詳しくこのDVDでは説明しています。
もちろんボールを打ったことのない方でも、ここから練習に入れば最短で
上達することができますし、出来る内容なのです。
ましてボールを打たないからお金もかからない。

まずは、あなたに先駆け、ご自分の悩みを改善した方の
“生”の声をお聞きください。

小林 佳則プロ小林 佳則PGAツアープロ 2005兵庫県オープン2位 2006ジャパンプロ出場

やるべき練習をせずに、ゴルフは決して上達しません。
このDVDにはそれが凝縮されています。
我々がスイングチェックするにも、活用できる内容でもあり、アマチュアの方には自信を持って推薦いたします。
河本 茂一さん大阪市在住 河本 茂一さん (ヤマトカントリークラブ HDCP4)

プレッシャーのかかった場面でどれだけ安定したショットが打てるかはゴルファーにおける最大のテーマであると思います。
このレッスンビデオを見ながら日々学習することによってスイングに自信が持て、ラウンドでは、ショートゲームやコースマネジメントに集中することができます。
このスイング理論は、現在私の大切なティーチングバイブルとなっています。
神戸市在住 上田 敏 さん  (HDCP15)

いろいろなレッスンビデオを見てましたが、アドレスをこれほど詳しく説明しているものを、始めてみました。
以前見たレッスンビデオでは前傾を入れるから背骨とリーディングエッジが平行になると説明されているのに前傾を入れずにグリップする時に、何故この向きを作るのかに矛盾を感じていました。
この答えがわかり、以前のビデオの内容の繋がりが理解でき非常に満足しています。
宝塚市在住 Y.M さん  (女性)

以前に少しだけスクール通っていた初心者のものです。
前のスクールでは聞いたことのないお話ばかりで初めは戸惑いましたが実際やってみると、体の動きがよく分かりました。
内容も1時間17分もあり見応えもありました。
初心者の私が遠回りせずに上達できる気持ちになってきました。


mixi「ゴルフ狂の詩」トピックより「こだまる」さんのコメント
えー、届きました、DVD。
見た感想ですが…すげぇ!
ものすごく納得できる!グリップ、基本のアドレス、ボールの位置、スイングの基本、テンポとリズム…。
なぜそうするのか、なぜそうなるのか、そうするためにはどうしたらいいのか。全てをシステマチックに説明しくれる。

個人的な意見としては、中級者~上級者向けかな?と思います。それなりにスイング理論を理解していないと理解は難しめかと。初心者にこれを見せて「こんなふうに」と言ったら「こんな難しい話になるならやめる」と言われかねないかもしれません(笑)。

実は私はアプローチイップスです。このDVDでチッピングについてはほんの1分ほど語られているだけですが、それだけで光明が見えてきました。そこに絶対的な基本とはこれだ!というものが語られているからです。
上手くなりたい!でも練習場に通いつめるほどお金は自由にならない…。
そんな方にはオススメだと思います。


mymixi タイガーウズウズ さんよりのコメント
基本的なことでおそらく一番大切な事。
『アドレス』に驚愕いたしました…
私が今までスクエアだと思っていたグリップは実は…超ウィークだったのです…

なのでタイミングで手首を反す紙一枚のインパクトをしておりました…

DVDを見て、これで握ったら超ストロングじゃんって思って鏡に写したら、なんとまぁ綺麗なグリップとアドレスではないですか…

今までタイガー・ウッズのアドレスを見て何故あの両肘の向きで肘の高さが揃うのか不思議だったんです。

最初は手首を反す癖が出てプルフックばっかりだったのですが、今やインパクトは何もしない…ホント、アドレスで構えたまんま上げて下ろすだけでドンピシャです!

まだまだプレッシャーのかかる場面では前の癖が出ますが、それも時間の問題です。

スィングをシンプルに考えるようになったというか、シンプルでいいんですね。

あの価格設定は安すぎですよ…

次も期待しております。

なぜ、古賀は情報を公開しようと思ったか?

このDVDには、古賀が40年かけて蓄積してきた企業秘密と思われるほどの、
「“即効上達”情報!!」を満載しております。
本当のことを言うと、このノウハウ流出に関しては悩みぬきました。
この情報を公開する事により、ライバルプロ達に私のレッスン手法がばれてしまい
「古賀の優位性!!」がなくなるのではないか? とおびえたからです。

しかし、「俺はこのままノウハウを抱いたまま死ぬのか?」
「少数の人にしかノウハウを伝えずに、
  ゴルフ界発展に寄与したと言えるのであろうか?」と
自問自答するようになり、ついに決心したのです。
より多くの方に、私が長年悩みぬいて作り上げた
「いかに簡単にうまくなるか?」の方法論を伝えようと!!

そして内容を文字で伝えることは不可能です。
出来る人が出来る内容を読めば、その動きは文章により理解可能ですが
、出来ない人がそういう文章を見るとまずは100%、自分の都合の良いように勘違いしてしまいます。

ですから、DVDと言う手法を取り入れようと思いました。
「出し惜しみは一切していません!!」

またこの内容をご覧になった方の意見をお聞きし、皆様の要望に沿った内容の
DVDも今後作成していきます。
イメージトレーニング画像イメージトレーニング画像
イメージトレーニング画像イメージトレーニング画像
イメージトレーニング画像
イメージトレーニング編

  • イメージトレーニング編DVD版 1時間17分
    販売終了させていただきました。
ゴルフ上達プログラム イメージトレーニング編をカートに入れる


ゴルフ上達法 DVDトップへ

powered by Quick Homepage Maker 4.17
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional